所さんの目がテン!グッドライフアワード 実行委員会特別賞を受賞

どうも、しゅうじです。

最近、日本テレビ『所さんの目がテン!』が第8回グッドライフアワード 実行委員会特別賞を受賞したみたいです。

この賞って環境と社会によい影響を与えたことに表彰されるみたいですね。

所さんの目がテン!地上波番組で初受賞

所さんの目がテン!ってまだ、現在も放映されていたんですね。とっくにネタ切れで終わった\(^o^)/オワタって勘違いしてました。

僕はまだ、二十歳くらいの時、よく見てました。平成元年(1989年)からやっていて、もう、30年以上も続いている長寿番組なんです。

今は「かがくの里」に代表される長期企画ものが中心ですけど、昔の単発の科学番組らしい雰囲気が好きでした。

2代目アシスタントの魚住りえアナウンサー。正統派の美人ですね。小さくて、かわいらしさもありましたね。

魚住りえアナ

所さんの目がテン!っていうと一番長く10年間アシスタントをやっていた3代目の佐藤良子アナウンサーのイメージを持っている人が多いと思います。

アナウンス能力も美貌もアリアリの素敵な良子さん

僕は初代アシスタントの大杉(鈴木)君枝アナウンサーが好きでした。当時から相当、攻めすぎているおバカコントを全力でやっていて、視聴者を日曜の朝からウキウキな気分にしてくれた女神でした。美貌が売りが多い日テレアナウンサーの中で、とくにとびきり美人っていうわけだはないですが、(失礼しました)かわいらしい雰囲気と機転が利くアシスタント能力が僕には印象的です。

笑顔が素敵な君枝さんはその笑顔の下は決して順風満帆ではなかったですね。

大学時代に父親を火災で亡くし、そして、本人も2007年に自宅マンションから転落死。享年43歳

遺書らしきものが残されており、自殺とみなされています。

このニュースを聞いて

「なんで死んでしまったんだよ。僕はずーと君枝さんの笑顔、そして、君枝さんが大好きだったのに。あなたは生き続けてみんなを笑顔にしないとダメなのに」と僕は心の中で号泣しました。

君枝さんはお子さんを出産したとき高齢でそれが原因かどうか不明ですが、線維筋痛症という難病に体が侵されていたみたいです。

また、最近の長期企画「かがくの里」のナレーションをやっていた竹内結子さんも今年亡くなられました。

今になって考えれば、目がテン!の女神が二人ともこの世から消えてしまった、と涙を流さずわけにはいられないですね。

やはり、女神はこの世では長くいられないんですね。

しかし、周りの人の心の中には二人の笑顔は絶対に生き続けていますよ。

あらためてご冥福をお祈り申し上げます