ひきこもりナンパ師のブログ

どうも、しゅうじです。ひきこもりの人の数は相当多いらしいですよね。

僕ら世代から60代前半まで61万人くらいいるんですね。

船橋市と川口市の人口数の間くらいの数値ですね。

のろっそさんのブログより引用

イメージとして船橋市の人をみんな引きこもりにした感じですかね。イメージとして。

船橋がおっさん引きこもりに乗っ取られたあ~。すごい。

船橋と言えば最近、スケートリンクができたみたい。

三井不動産アイスパーク船橋っていうみたいですね。

ららぽーと帰りとかでスケートとかできて気軽に行けそうですね。

さて、引きこもりナンパ師と言えば、この人。

零時レイさんが有名ですよね。

僕も読みました。究極の男磨き道

ナンパを知らない人向けに書いているので多少、話が浅く広くなりすぎて要点が薄いかなという懸念もありますが、脱ひきこもりや消極的な性格を解消したい人にはおすすめです。

僕としては元祖引きこもりナンパ師は夏目さんだと思います。

夏目涼介さんのブログ

あまり、有名にならなかったのはナンパ師としてのスキルを求めるよりひきこもり脱出に力を入れていたからではないでしょうか。零時さんはナンパ師として勝負していたので、そこに相違点はありますね。

正直、夏目さんは昔のナンパブログなんで戦績がいまいちでも焦らず、のんびりやってましたね。

ストナン業界も今ほど、弱肉強食ではなかったのも夏目さんがある程度、存在感を示せた要因だと思います。

まさかコロナ禍でストナン師も半ひきこもりになるとは去年まで想像できませんでしたね。ほんと。

路上も一つの出会い。獅子編

こんにちは。しゅうじです。

僕のライフワークであるストリートナンパをブログで書いてみようと思います。

実は以前にもブログを書いてました。最近、こちらに引越したというわけですね。

以前のブログはグダグダでしたが、今はヘロヘロなブログですかね。

この前、行きつけの飲み屋に行ったんですが、こんな感じでした。

休業ではなく、まだ、開店してなかっただけです。

しゅうじも最近、やってません( ノД`)シクシク…

さて、最近、コロナ禍で街ゆく人の表情も硬いですが、硬いのは男の○○〇だけでいいです(笑)

そんなこんなで今日もまた、ひたすら、声掛け。

まず、2声掛け目

獅子のオフィスのテーブルチェアみたいなところでいたノートパソコンをひたすら、打っていた顔がものすごく小さい案件に声掛け。

僕と比べたら、3分の2くらいしかないかも。モテぞうさんの半分以下の顔ですね。

別にモテぞうさんの顔がデカいとか言っているわけじゃないですよ。遠近法が変とか(笑)

モテぞうさん

しゅうじ「タイプ打つの早っ!すごくないですか。今はやりのエンジニアさんですか。」

女「いいえ、学生です。大学院生です。」

よく聞いてみると中国からの留学生ですね。しゅうじは初ゲットが中国人だし、

三国志の諸葛孔明がすきだし。

バンゲだけして、次に行きます。

5声掛けめ、うまく、女性をピタ止めに成功。

しゅうじ、やる気マックス、オリックス状態。

しゅうじ「何食ったら、そんなきれいになれるんですか。」

女「そんなことないですよ。」

案件はちょっと、所さんの目がテン!←おお前回のブログで書いたネタ。に出演していた頃の魚住りえ日本テレビ元アナに似ているじゃん。

昔のりえさん

たまらんたまらん、たまらん坂ですたい。

国立市と国分寺市の境にある坂。

聞いたら、これから夕食たべようかなと思っていたところだったんで、平行トークしつつ、店を探す。

あまり、遠くに連れ出すのが苦手なんで、O打Q100カーテンのレストラン街で連れ出し、食事。

そこそこ、僕のロシア旅行ネタで盛り上がるも放流。

まあ、あいかわらず、先の展開の見えない結果になりました。

昔のテレクラ名人って?

しゅうじです。

90年代のナンパと昨今のナンパ事情を比べてみたいとも思います。ふと、昔のナンパはどうだったかと思って書いてます。

やはり、90年代、この時代を代表する人と言えば、末森ケンさんだはないでしょうか。

プロフィールはこんな感じ

1948年埼玉県出身。某三流私大を卒業後、生命保険会社・百貨店・不動産関連会社勤務を経て、ライターに転職。以降、2005年に脳梗塞で倒れるまで八〇〇人ほどの女性を体験する。結婚歴なし。現在、通院治療中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
テレクラ放浪記 幻冬舎アウトロー文庫』より

もうすでに鬼籍に入られたんですね。

この人、衰退期のテレクラに通い詰めて体験記を連載してましたね。けっこう、文章力があって読み応えある内容でした。

テレクラって若い人は知らないとおもいますが、90年代前半に利用客に身分証を受付で提示しないといけなくなり、それと同時期の援助交際ブームがあり、純粋の出会いが減少して、衰退したコンテンツですね。

そのあと、スタービーチとかエキサイトとかの出会い系アプリや『ねるとん紅鯨団』の人気にあやかった

カップリングパーティとかが主流の出会いコンテンツになりました。

ストリートナンパ企画だと佐伯名人とかいう言う人がいました。あまり、僕は印象がないですけど。

ドラゴン今中さんとか河内真佐久さんとかも好きでしたね。文章が面白くて、それ目当てに定期購読してました。

当時は今ほど、ずばりエロって感じの記事がなくて、いまのnoteで有料記事のナンパ講座みたいな連載が多かったです。

今のナンパはTwitterとYouTube、そして、noteが中心ですね。一昔前に流行ったブログも衰退してしまいましたね。

情報が無料、あるいは低価格で手に入るので、昔、参入してこなかったイケメンたちが参入してきたので弱肉強食の世界になってきています。また、Twitterでツイートするナンパ師は上位トップレベルの人が大半ですから、すごい時代になりました。

昔の「道聞きナンパ」を永遠にやっていることをブログで書き綴っていたナンパ師がいたころとは隔世の感ってやつですかね。

僕も末森さんが連載をはじめた年齢に近づきつつあります。

とりあえず、僕も負けていられないですね。

所さんの目がテン!グッドライフアワード 実行委員会特別賞を受賞

どうも、しゅうじです。

最近、日本テレビ『所さんの目がテン!』が第8回グッドライフアワード 実行委員会特別賞を受賞したみたいです。

この賞って環境と社会によい影響を与えたことに表彰されるみたいですね。

所さんの目がテン!地上波番組で初受賞

所さんの目がテン!ってまだ、現在も放映されていたんですね。とっくにネタ切れで終わった\(^o^)/オワタって勘違いしてました。

僕はまだ、二十歳くらいの時、よく見てました。平成元年(1989年)からやっていて、もう、30年以上も続いている長寿番組なんです。

今は「かがくの里」に代表される長期企画ものが中心ですけど、昔の単発の科学番組らしい雰囲気が好きでした。

2代目アシスタントの魚住りえアナウンサー。正統派の美人ですね。小さくて、かわいらしさもありましたね。

魚住りえアナ

所さんの目がテン!っていうと一番長く10年間アシスタントをやっていた3代目の佐藤良子アナウンサーのイメージを持っている人が多いと思います。

アナウンス能力も美貌もアリアリの素敵な良子さん

僕は初代アシスタントの大杉(鈴木)君枝アナウンサーが好きでした。当時から相当、攻めすぎているおバカコントを全力でやっていて、視聴者を日曜の朝からウキウキな気分にしてくれた女神でした。美貌が売りが多い日テレアナウンサーの中で、とくにとびきり美人っていうわけだはないですが、(失礼しました)かわいらしい雰囲気と機転が利くアシスタント能力が僕には印象的です。

笑顔が素敵な君枝さんはその笑顔の下は決して順風満帆ではなかったですね。

大学時代に父親を火災で亡くし、そして、本人も2007年に自宅マンションから転落死。享年43歳

遺書らしきものが残されており、自殺とみなされています。

このニュースを聞いて

「なんで死んでしまったんだよ。僕はずーと君枝さんの笑顔、そして、君枝さんが大好きだったのに。あなたは生き続けてみんなを笑顔にしないとダメなのに」と僕は心の中で号泣しました。

君枝さんはお子さんを出産したとき高齢でそれが原因かどうか不明ですが、線維筋痛症という難病に体が侵されていたみたいです。

また、最近の長期企画「かがくの里」のナレーションをやっていた竹内結子さんも今年亡くなられました。

今になって考えれば、目がテン!の女神が二人ともこの世から消えてしまった、と涙を流さずわけにはいられないですね。

やはり、女神はこの世では長くいられないんですね。

しかし、周りの人の心の中には二人の笑顔は絶対に生き続けていますよ。

あらためてご冥福をお祈り申し上げます

ヤル気マックスオリックスで来シーズンは?

はじめまして、しゅうじです。40代半ばの僕が語るおっさんならではのぼっちトークをブログにしたいと思ってます。

みなさん、今シーズンのプロ野球はコロナ禍でシーズン開始も6月の中旬でなんだか、物足りない感じがしましたね。

僕は基本、ジャイアンツファンですが、パリーグはオリックスを応援してます。今年からオリックスファンになったのです。

きっかけはこの人の影響です。

B-モレルさん気合がすごい。

モレルさんは河原とかでも大声でオリックスバファローズの応援歌を歌ったりしてます。毎年、最下位のオリックスを全力で応援して、いつもトークがポジティブなところが素敵ですね。

球界、屈指の若手三本柱、山本選手、山岡選手、そして田島選手とそろい、打者は吉田選手がいて、ダントツの最下位。

さすがに日本屈指のエース、球がすごい。

野球解説者の里崎さんも「どういう采配をしたら、こんな成績になるのか知りたい。」とおっしゃるレベル。

まあ、チーム得点数とチーム本塁打が低いのに即戦力の野手をドラフトでとってない。

こんなんじゃ、来年も最下位確定じゃん。

このユニフォームは女子向けなんですよね。チェックのユニフォームってなんだかね。

ほんとうにヤル気マックスオリックスなんですか?

川栄李奈さんはかわいいね。

あと、こんな不安材料も。2年契約で9億でこれじゃあ。

そこらの草野球レベルのおっさんの守備、ジョーンズ選手

守備も体形もおっさんですね。

まあ、僕が生きているうちに日本シリーズに出場してください。

また、みなさん、次のブログでお会いしましょう。

しゅうじの自己紹介&今後の方針

はじめましてしゅうじです。年齢は47歳。食べ歩きとストリートナンパをこよなく愛してます。

以前のブログはこちら

ナンパ歴はそこそこですが、毎年戦力外通告を受けそうなハンカチ王子並みに成績です。

早稲田実業高校時代の斎藤佑樹投手。今では半価値とか言われてますね。

僕も半ケツくらいなら出せますよ。←見たくないわ(怒)

また、巷で流行っているトレンドからしゅうじならではの視点でブログを書きます。

ストリートナンパと合わせて楽しい話題を提供できれば、と思ってます。

コメントは以前のブログでも書いたとおり、非難、中傷または、ブログに直接関係ないセールス等は即、削除します。

(いい年のおっさんがナンパなんて迷惑なんだよ。やめろ・・・。などの中傷)

それ以外の健全なコメントなら大歓迎です。

よろしくお願いします。